=LINK ART=

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マザーテレサ 愛のうた



【歳月を費やして作り上げたものが、

一晩で壊されてしまうことになるかもしれません。

それでも作り続けなさい。】


マザーテレサ



言葉で書くと簡単なことのように思えるけど、実際は、歯を食いしばって毎晩泣いて、もう死にたいと思いながら、それでも作り続けなさいという生々しい言葉なような気がします。

ウレシパモシリ、どんなことがあっても死ぬまで続けて行けと背中を押された様だ!

テレサちゃんに言われなくてもヤるよ、わたしゃ(*^^*)

ミュージカル
「マザーテレサ 愛のうた」
主要キャストにて出演します。唄がメインの作品らしいです!!!

憧れの土居裕子さんとの共演!
楽しみだなあ(*^^*)

予約開始いたしました!
ご予約は、

officemonths@yahoo.co.jp
(阿部よしつぐパソコンアドレス)
まで
ご指名・住所・希望日時・枚数を明記のうえ、タイトルに「マザーテレサ予約」と書いてお申し込みくださいませ(*^^*)

劇場:シアター1010 ミニシアター
最寄り駅:北千住
チケット:6000-(全席自由)

11/17 ?19:00
11/18 ☆19:00
11/19 ?19:00
11/20 ☆13:00
11/21 ?13:00
11/22?13:00/☆18:00
11/23 ☆14:00


公式ホームページ
http://www.musical-za.com/STAGE/ainouta/stage.htm

劇場に沢山愛を受け取りに来てください(≧∇≦)




スポンサーサイト

| あべぶろ | 21:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出演情報(≧∇≦)久々過ぎ(笑)




ファントムも素晴らしい形で稽古場から劇場にいよいよ入ります(*^^*)
宇宙劇ウレシパモシリも本当にカンパニーの団結力のおかげで明日いよいよ劇場入りです!!!

そんな中、新たな出演情報です!

ミュージカル『マザー・テレサ 愛のうた』に出演することになりました(≧∇≦)
http://www.musical-za.com/STAGE/ainouta/stage.htm

久々なこの感覚(笑)

是非、観に来て頂きたいと思ってます。
大尊敬する土居裕子さんとの初共演めちゃくちゃ楽しみです!!!
ついに、ついに、念願が叶います(*^^*)
しかも、最近自分の中でブームな「マザーテレサ」!!!
もう、何て言うか引き寄せまくりです。


脚本・作詞・演出・振付/ハマナカトオル  
作曲・編曲・音楽監督/tak   

☆日程 2014年11月17日(月)~23日(日)
☆会場 シアター1010ミニシアター
☆スケジュール
11月17日(月)19:00月
11月18日(火)19:00星
11月19日(水)19:00月
11月20日(木)13:00星
11月21日(金)13:00月
11月22日(土)13:00月/18:00星
11月23日(日)14:00星         
※開場は開演30分前です。
※本公演は、?組・☆組のダブルキャストで上演いたしますが、主演マザー・テレサ役の土居裕子 阿部よしつぐは全ステージ出演いたします。
※未就学児童のご入場はできません。            
■チケット料金   6,000円(日時指定/全席自由/税込)
■一般前売り開始   2014年9月20日(土)に先駆けまして、キャスト先行予約がご利用頂けます!!!
キャパも少ないし、豪華キャストなので、お早めにお申し込みいただくことをお勧めいたします。対応できなくなる確率高いです(≧∇≦)

お申し込みは
officemonths@yahoo.co.jp
まで、お名前、住所、連絡先、ご希望日時、席種、枚数を明記の上お申し込みください。
また、事務手数料として500円頂きます。ご了承下さい。



世の中で一番ひどい飢えは、食べるものがない、という飢えではありません。
それはパンとミルクでとりのぞけます。
一番ひどい飢えは、
『自分は誰からも必要とされていない。いなくてもよい。』という飢えです。この飢えは、愛によってしか、満たされないのです。

         マザー・テレサ

“たいせつなのは、始めること。最初の一歩を踏み出すこと。”


20世紀、世界に最も影響を与えた女性と讃えられるマザー・テレサの生涯と、人類の遺産とも言える彼女の愛にあふれた言葉の数々を、感動的な音楽に乗せて贈
るミュージカルです。小劇場で上演する簡素なコンサート形式の舞台版と、大劇場で上演する豪華なグランド・ミュージカルの舞台版を製作いたします。「ひめゆり」「ルルドの奇跡」など、珠玉のミュージカルを数多く創作して来たミュージカル座代表のハマナカトオルと、ミュージカル「何処へ行く」で、ハマナカと
初コンビを組み、壮大な43曲の音楽を作曲して作品を大成功に導いたtakが、再びコンビを組んで創作するミュージカルです。マザー・テレサの愛のメッセージを歌い上げる普遍のミュージカルとして、様々なニーズに対応して、全国で長く上演を続けられる舞台作品となるよう、ミュージカル座が心を込めて製作いたします。


【注意事項】
1)このチケットに関しての連絡先、問い合わせ先はofficemonths@yahoo.co.jpにお願いします。

※ここでのチケット販売に関しての責任は、阿部よしつぐにありますので、お問い合わせはこちらにお願いしますm(_ _)m
2)【※未就学児童のご入場はできないそうです。残念…>_<…】
3)【お取替え・キャンセルはできません。また、公演当日にチケットお持ちでない場合は、理由に関わらずご入場できませんので、紛失・焼失・破損などがないようくれぐれもご注意下さい!】

4)【出演者並びにスケジュールに変更がありました場合には、何卒悪しからずご了承下さい。出演者変更の場合でも、他日への変更、払い戻しはいたしかねます。】

以上よろしくお願い申し上げます。

| あべぶろ | 18:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウレシパモシリコンサート!

間も無く

ウレシパモシリコンサート☆

沢山のご予約本当にありがとうございます(≧∇≦)

本日のリハーサルも涙涙 笑 涙 笑みたいな感じでした(笑)


本番が近づいて来ました!!

さて、私は、これから、ご来場頂いた沢山のお客様が、最高の時間をお過ごし頂けるよう、イメージトレーニングに入ります(≧∇≦)




はあ、なんだか、もう、既にワクワクしてきました!!!


コンサート詳細♪
https://www.facebook.com/ureshipamoshiri/posts/472247759569521:0
当日席、確保しておきましてので、
ギリギリの方も是非ご参加下さい!

| あべぶろ | 21:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忘れない東北

3年前のこの日、私は、レミゼラブルのリハーサルのため帝国劇場の9階にいました。

そこで恐怖体験をしました。

帝劇100周年で、しかも9階ということは、100歳のお年寄りに肩車してもらってる感じかな。。。
崩れるなあこりゃ。。。
死ぬときは痛いのかなあ。。。

なんて揺れてる最中に割と冷静に考えていました。

幸いにして崩れることもなく、日比谷公園に避難したものの交通網は完全アウト。
歩いて帰ることにしました。
その最中に、まさか東北があんな事になっていたなんて。。

言葉になりません。

その後、何度も東北に支援という形で行きましたが、毎回もらうものの方が多くて、何が支援だ、そんな偉いもんじゃない。自分が行きたくて行ってるんだと思うようになりました。

この震災を通して出会った人たちによって僕の人生は大きく変わりました。
そして、ウレシパモシリが生まれたのです。

この脚本は、石巻の仮設住宅に住む富子おばちゃんのお宅に泊まらせていただいた時に書き上げたものです。というより朝起きたら脚本が完成していたというアンビリバボーがありました。これに関してはまた何処かで詳しくお話しします。

そう、この作品には、震災を通して出会った人や僕の大切な人がモデルになっていることが多いのです。

殺し屋の古市は、古市佳央さん。そして、古市が向かう先は岩手県宮古市。
震災を通して知り合った大切な家族、福士さんのふるさとです。

こうして、僕の人生に関わってきた大切な人を作品に盛り込むことで、魂を注ぎ込みました。

この作品を命懸けで守り伝えて行くことで、少しでも震災で辛い思いをされた方のお力になれたらと切に思います。

そして、本日も、忘れない東北を掲げて、なかなか東北に足を運べない我々の代表として、陸前高田市に向かっている古市佳央さん率いるオープンハートの会に心から感謝いたします。



LINK ART 阿部義嗣

| あべぶろ | 09:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宇宙劇ウレシパモシリ 怪物チラシ

本日、芸術と言うなのチラシが我が家に届きました。。。




我が家の半分がチラシで埋まりました。。。




この届いたチラシの最後の工程は一枚一枚手作業で行われます。




一枚につき2分かかります。




魂を込めて、チラシと言うなの芸術が創られます。




しかし、これではまだ完成ではありません。




これを見てくださる方がいて何かを感じてもらって始めて完成です。




これから、いろんなところに折り込みやおきチラシをさせていただきますが、地方にいる方はなかなかこちらに観劇にくることはできません。




ということで、チラシ郵送希望の方は、ご連絡頂ければ、無料で送らせていただきます。




ご氏名・住所を明記の上


officemonths@yahoo.co.jpまでご連絡ください^_^




早く皆さんに見てもらいたいです(≧∇≦)


LINK ART 阿部義嗣
LINK ART 阿部義嗣

| あべぶろ | 12:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。