=LINK ART=

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【堂々と間違えろ 胸を張って傷付け】 by AKIRA





〈モンスターを目覚めさせろ!?〉




間違えることが怖くて、自分の人生を選べなかった。


傷つくことが怖くて、そこから動くことすら出来なかった。




思えば小さい頃から、「間違えちゃダメ!」


「間違えるのはバカな証拠だ!」


と世間というものに洗脳されていたような気がする(-。-;






確かに間違えたとき、


罵倒する人や、


冷ややかな目で見てくる人はいる。


しかし、そういう人に限って、石橋を叩き過ぎて壊してしまい先に進めないでいるようにも見える。


 さらには、そういう人に限って自分に言い聞かせる。




これが人生だ!


人生そんなに甘くない!!






ところで、僕はある演出家の作品に出演した時に痛感したことがある。


それは、⇒自分を壊し続ける重要性。⇒恥をかく大切さ。⇒その先に見える想像もしていなかった新しい世界。




そうだ!忘れてた!!


僕らは創造を続けるアーティストだったんだ!!


与えられたものをこなすだけではなく、恥をかき傷付きながら、現状という怠惰を壊し続けていこうではないか!!




その先にいるものは、きっととてもシンプルで、ピュアで、クリアで美しい本当の自分というモンスターなんだろう。






ウレシパモシリ・コンサートでは、あなたのピュアなモンスターを再発見できるかもしれません。




コンサート詳細は以下をご覧下さい☆


https://www.facebook.com/ureshipamoshiri/posts/449546048506359




写真は、僕の二の腕をおっぱいと間違えて吸い続ける我が子☆


image.jpeg




堂々と間違えろ(≧∇≦)

| あべぶろ | 11:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。